Opera Mail【メール送受信ソフトウェア/公式ダウンロード先】

2017年1月10日サポート終了のMicrosoft WindowsLiveMail2012 その代わりとなるメールソフトとして、
Opera Mail (オペラメール)があります。

インタネットブラウザを長年作り続けてきたOpera Softwareのメールソフトなので、
使いやすさは抜群です。

【機能】
・複数アドレスを1画面で管理することができる。
・フラグを使ったメールのフォルダ分けが可能。

【対象機種】
Windows Mac Androidなど

【起動画面】
OperaMail 起動画面

【ダウンロード】
Opera Mail(オペラメール) 公式ダウンロードはこちら
http://www.opera.com/ja/computer/mail

※↓サイトイメージです。クリックできません。

ページ内にある,緑色のボタン「今すぐダウンロード」からダウンロードできます。

【注意点】
OperaMailでは、Gmail(@gmal.comで終わるアドレス(Googleアカウント))を初期アカウント状態で受信することは出来ません。(Googleアカウントの標準仕様)
Gmailを使用する場合は、下記ページ(Googleアカウントヘルプページ)を参照の上、信頼性の低いアプリのアクセス許可をオンにしてください。
Googleアカウントヘルプページ(公式):https://support.google.com/accounts/answer/6010255?hl=ja
なお、Gmailは他のアプリ、WindowsLiveMail・Thunderbird・MicrosoftOutlook2010でも、同様にGoogleアカウントの設定変更が必要になります。

Google Chrome(グーグルクローム/インターネットブラウザ)【公式ダウンロード先】

Google社提供、インターネットブラウザ
「Google Chrome」公式ダウンロードページはこちら。

https://www.google.co.jp/chrome/

☆対応OS
WindowsXP SP2以降のWindowsOS 32bitで動作

☆Google Chromeでできること
・インターネットサイトの閲覧
・お気に入り機能あり
・Googleアカウントとの連携可能(Andoroidスマートフォンなどとの設定共有可能)
・Google社提供の各種アプリ・拡張機能利用可能

Thunderbird(メールソフト)【公式ダウンロード先】

パソコン用、無料メールソフト
「Thunderbird(サンダーバード)」公式ダウンロードページはこちら。

https://www.mozilla.jp/thunderbird/

対応OS
WindowsXP SP2以降のWindowsOS
Mac OS 10.6以降

Thunderbirdでできること
・メールの送受信
・スケジュール管理

ソフトウェアイメージ
thunderbirdイメージ画像

iTunes【公式ダウンロード先】

Apple社開発
「iTunes」
公式ダウンロードは下記アドレスから

http://www.apple.com/jp/itunes/download/

☆このソフトでできること・・・
・音楽の管理全般
CDからの音楽取り込み
CDへの音楽書き出し
音楽のお気に入りリスト(再生リスト)の作成
iPhone/iPadバックアップ、データ管理全般

☆対応OS
Windows7,WIndows8,Windows10, and  Mac
※WindowsVista以前のOSは最新バージョンサポート対象外(インストール不可)となっております。

Windowsパソコンで写真を加工「Jtrim」の使い方

パソコン活用方法、今回紹介するのは・・・
Windowsパソコンで動作する写真(画像)加工ソフト「Jtrim」です。
Jtrimソフト起動画面

筆者がこのソフトを使用するのは、プログラムの動作が軽く、簡単な加工(色の編集・明るさの調整・簡単なフィルター(モザイク等))がかけられる点にあります。

※写真の部分的な切り抜き・貼り付け、不要なものの削除等複雑な画像加工をするならPhotoShop等の有料ソフトを使うことをお勧めします。

簡単な画像加工ならこのソフトで対応できるので、お勧めです。無料ソフト!

以降は、プログラムのダウンロードインストール・簡単な使い方を説明します。

1.プログラムのダウンロード

Jtrimのダウンロードは、公式ページ「WoodyBells
※WoodyBells公式ページにつながらない場合は、Vectorもしくは窓の社より、「JTrim」でソフト検索!

公式ページからダウンロードする場合は、セットアップ版を選択しダウンロードしてください。

2.ソフトのインストール

ダウンロードが完了すると、「jt153c.exe」というファイルがパソコンに保存されます。
プログラムを起動し画面に従ってインストールを行ってください。

3.ソフトの起動
デスクトップにショートカットアイコンを作成した場合「Jtrim」
ショートカットを作成していない場合、すべてのプログラム「JTrim」から起動してください>

☆このソフトでできること
・画像のリサイズ(サイズ変更)
・画像の編集(モザイク処理・色調変更)など・・・

☆注意点
このソフトは今から5年以上前で更新が止まっており、動作環境も「Windows95/98/Me/NT4/2000/XP」とWindowsVista/7/8/8.1に正式に対応しているわけではありませんが、筆者のパソコンWindows7SP1(64ビット)で問題なくつかるソフトですのでご紹介します。(Windows8.1(64ビット)でも動作確認済)